🔍

プレスリリース

2020年10月15日 更新

【ニュース】HAL®医療用下肢タイプ、豪州当局より医療機器承認を取得
〜 アジア太平洋州(APAC)での医療機器承認が進展 〜

CYBERDYNE株式会社(茨城県つくば市、代表取締役社長:山海嘉之、以下、「当社」)は、身体機能改善を促す装着型サイボーグ、HAL®医療用下肢タイプ(以下、「医療用HAL®」)について、オーストラリアTGA(保険省薬品・医薬品行政局)より医療機器の承認を取得し、医療機器登録内容が公開されましたので、お知らせします。 今回の承認された対象疾患は、米国やEUと同様に脳血管障害(脳卒中)や脊髄損傷、神経筋難病など幅広い疾患の治療をカバーしています。
当社は日本・米国、EUに加えて、アジア太平洋州(APAC)での医療用HALの展開に力は入れており、今回のオーストラリアでの医療機器承認は、マレーシア・タイ・インドネシアの東南アジア3カ国に続くものです。
当社は、オーストラリアのパートナーと連携し、日本発の革新的医療技術であるサイバニクス治療をオーストラリアに展開し、同国においても全ての人が健康で豊かな暮らしを享受できる健康長寿社会の形成に貢献してまいります。

参考)オーストラリアTGA(保険省薬品・医薬品行政局):医療機器登録内容
https://www.ebs.tga.gov.au/servlet/xmlmillr6?dbid=ebs/PublicHTML/pdfStore.nsf&docid=2966913BA64AB26ECA2585EC00422CA6&agid=(PrintDetailsPublic)&actionid=1

pdf版はこちら

ページ上部へ戻る